ドラクエマニアと言っても覚えて口ずさめる曲は限られる

ドラゴンクエストを初代から最新のまでクリアしてプレイしても口ずさめる曲は 大概の人は偏ってると思います。
しかし口ずさめる曲は凄く愛着がある曲が多いのです。
私はなぜか最近のドラクエより昔のファミコン時代のドラクエの曲の方が記憶してます。
例えばドラクエ2の王女を仲間にする前のフィールド音楽なんて懐かしさと勇しがあり最高でした。
ドラクエ3ではゾーマの曲は超傑作だと思います。
それにラーミアに乗っても癒されます。
8でも再びラーミアの曲が流れたのは驚きです。
ドラクエ6の村の曲もユーモラスかつ懐かしく好きです。
ドラクエ4も名曲揃いです。
第4章のマーニャとミネアのバトルBGMとかも好きでした。
馬車に乗って荒野を歩く時のBGMもクオリティが高いです。
ドラクエ全体通してレベルアップの曲は神レベルにすごく浸透してると思います。
さらに、ロトのテーマはドラクエがドラクエらしい曲と言えます。
宿屋に泊まった時のBGMとか ドラクエ2の復活の呪文テーマ(AKB振付け師牧野アンナの曲)もすごい印象に残ってます。

確信犯で覚醒剤を販売しているなら有罪は確定。

密売人と言う言葉を聞くと、はるか遠い存在のことかと思います。
しかし、身近な場所で普通に民家の中に、覚せい剤が隠されていたとして逮捕された男がいます。
組関係者に覚せい剤を販売していたとして、密売、所持の疑いで逮捕されているのです。
男が持っていたのは、覚醒剤690gで末端価格の値段は約4800万円分だと言います。
覚醒剤の在り方は変わってくるとは思いますが、違法であることから違法なモノを持たないことが当たり前の世界にして欲しいと思います。
他にも関連している男3人を逮捕しているとしていますが、関係者はもっと多数いると踏んでいます。
何故覚醒剤を取り扱うのかと言うのは、覚醒剤が儲かるからしかないのです。
覚醒剤は一度使うと中毒性があり、お金が尽きるまで覚醒剤に使ってしまうのです。
密売人は一度捕まえた客は、簡単にお金を出してくれるお得意様と言うことになります。
どれだけ高くても売れてしまうのですから、密売人は辞めることが出来ないのでしょうね。
覚醒剤を取り扱っていた確信犯は、一生牢屋で過ごしてもらいたいですね。
スムージーダイエットで必ず効果を出すたった一つのやり方とおすすめ商品

ちょっと変わったトレーニングするのは選手だけじゃない

昔よく見ていた「tarzan」とか「男のカラダ」「格闘技通信」では独特のトレーニング方法を見て、すげ?こんなトレーニングもあるんだあと見とれていました。
しかし珍トレーニングするのはスポーツ選手ばかりではありません。
私も珍トレーニング探すマンなのです。
例えばローキックを蹴るにしても素振りは 案外蹴れません。
サンドバッグに蹴るのが良いけど 持ってない人の方が多いです。
素で蹴ると怪我する危険もあります。
なので私は1kgとかの重りを足首につけて木に向かってローキックを放ちます。
それに付け加えミドルキックを繰り出します。
おや!驚いた事にこうすれば 足首に痛みがありません。
なかなかの楽しいトレーニングを発見しました。
ただし油断するとスネの上とかに木が直撃するのでちょっと危険です。
この重りを使っての連続ジャンプ250回とか素直に楽しいし、普通のジャンプでは体感できない重力を感じます。
珍トレーニングならどんどん開発しようと思います。

スーパーやコンビニでよく買うジュース

スーパーやコンビニの楽しみ方の一つとして その場所に売っているドリンクを買うことなのです。
ブルーベリーカシス98円の1000mlは特に大好きです。
アントシアニンが入って甘いしスイーツな感じなのに酸味もあり オススメできる味です。
100円以下な時は稀ですが たまに100円以下で見つけた時は嬉しいです。
Cレモン系のドリンクも好きです。
爽やかさとか一番だと思います。夏の暑かった時には夏バテにも予防できるドリンクだと思います。
充実野菜の紫バージョンも好きです。野菜ジュースなのに色合いも珍しいし 野菜不足が補えるからです。
小岩井珈琲はコンビニで買う率がかなり高いです。
雪印より小岩井の方がまろやかさがありすーっとする味が美味しくてやめられません。
リプトンロイヤルミルクティーは時に無性に欲しくなる紅茶です。
普段は紅茶とかそんなに飲まないのに、まれに買いたくなるので その時はロイヤルミルクティーを堪能するようにしています。